愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

家相

家相と間取りと外観

間取りを考える際にお客さまの方から家相や風水を基に、部屋などの配置のイメージをお伝えいただくこともあります。

中にはその方面の専門家に見てもらってそれに基づく間取りの作成依頼もあります。

他にも風水の本なども多く出ており、その本を持って来られる方もいらっしゃいます。

そうした明確な家相や風水のイメージを持たなくても、「なんとなく」昔からいわれている「鬼門」、「裏鬼門」といった用語はご存じで、やはり間取りを作るならそれは考えて部屋の配置をしたいという方が大半です。

間取りは敷地の形状や方位、道路の位置などによっても大きく変わってくるので、「鬼門・裏鬼門」の位置もそれぞれチェックしなければなりません。

「鬼門・裏鬼門」の位置から避けた方がよいと言われているものの一つが玄関です。

方位によっては、玄関はそれなりのスペースを取るので部屋の採光などにも影響が出るケースもあります。

また玄関は外からのアプローチで目立つ位置に来ることも多いので外観にも気を付けないといけません。

玄関部分と建物全体のバランスや形状など3Dなどを使って検討をしていきます。

画像もそうした点を考えて初期の段階でまとまったイメージパースです。

他の要素も検討しながらイメージを固めていきます。

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号は 0568-23-9121

大清建設公式インスタグラム https://www.instagram.com/daisei_outi/

1月26日(土)・27日(日)は設計相談会です。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ