愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

子育て世代

 

子育て世代の間取りのポイント

 

おはようございます。

 

当社では小さなお子さんをこれから育てる世代のお客さまの住宅を建てるケースが多くあります。今日はそのお話しです。

 

家事の中心になるキッチンからお子さんの様子がよくわかります。

 

お子さんのいる家庭では家づくりと子育ては切り離せない関係にあります。家づくりのためには「こんな暮らしがしてみたい」という夢が必要と書きましたが、さらに「このように育ってほしい」という希望も必要でしょう。

 

そこで子育て世代の家づくりのいくつかのポイントのうち、代表的な2つのポイントを紹介します。

 

いつもお子さんの姿や気配がわかるようにとリビングアップの階段や時には吹抜けを希望される方も多く、当社でもそうした間取りを多く作ります。

 

キッチンを中心とした家事をしながらお子さんを優しく見守りたいという考えです。

 

この場合1階と2階がつながるので温熱環境への配慮が必要となります。

 

吹抜けを通じて2階の様子がよくわかります。

 

家の断熱性能が大切になるという事です。

 

また子ども部屋のあり方、特に部屋同士の間仕切りについても話題になります。

 

お子さんは幼児期から自我が芽生え、それを形成してその後自立へと育っていきます。

 

子ども部屋もお子さんの年齢によって使い方が異なってくるので、部屋のあり方も同様に変化することを考える必要があります。

 

性別や年代そして「どのように育ってほしいか」などによって間仕切りのあり方は変わってきます。

 

雑誌には間仕切りがない部屋が多いからそうする、という決め方はしないことです。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ