愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

書斎を作りたい

 

書斎を一角に設ける

 

寝室に設けた書斎コーナー

 

間取りの打合せの際に、いろいろなご希望をお聞きする中で、時々書斎を希望される方がいます。

 

在宅でお仕事をされている方は独立した部屋を作って書斎というよりは仕事部屋として設けるのですが、大概は本を読んだり、パソコンなどでネットを見たりできるスペースを希望されます。

 

設ける場所は様々です。

 

写真のように寝室の横に設ける例も多いです。

 

ご夫婦一緒に使う事も出来て、また寝室にあるのでお子さんに邪魔されにくいということもあります。

 

ただし使う時間、就寝時に使う時は気を遣います。

 

また書斎コーナーをリビング付近に設ける例もあります。

 

ダイニングやキッチンの横にお子さんも使えるスタディーコーナーとして設けるものもその一つの例です。

 

同じレベルにあると落ち着いて作業ができないという方にはステップアップしたコーナーを作ることもあります。

 

リビングからステップアップした場所に部屋を設ける。

 

写真は2階建てに半階加えた2.5階建てのお宅に設けたステップアップした部屋です。

 

この時はお子さんの遊び場になっていますが、お子さんが成長したらこの場は家族共有の書斎コーナーになります。

 

2.5階の家だけでなく普通の階高のお宅でも、下に低めの収納スペースを設けてその上に書斎コーナーとすることも出来ます。

 

書斎としてあまり使わなくなったらどうしましょうか・・・。

 

セカンドリビングや置き畳を敷いてお昼寝スペースにしたり寛ぎ空間にもできますね。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

資料請求は:http://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

6月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

https://www.facebook.com/tokaifootballclub/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ