愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

吹抜け

 

吹抜けの空間のある住宅

 

おはようございます。

 

早いもので今年もひと月が過ぎて2月1日です。

 

寒暖差はあるものの2月初旬も比較的穏やかな日が続きそうですね。

 

さて現在検討している2つのお宅でどちらも吹抜けの希望があり、設計案を作成しています。

 

ナチュラルな内装の吹抜け空間。

 

どちらも少し制約があっていろいろな項目をクリアしながら設計を進めています。

 

吹抜けを設ける場所はそれぞれ違うのですが何とかいい感じに納まりそうです。

 

玄関など限られた大きさの吹抜けはあまり問題はないのですが、リビングに設ける吹抜けは構造の問題やデザインなど検討する要素が多くなります。

 

デザインの検討では広い吹抜けにアクセントとなる梁を設けるとか、吹抜けに面する手すりを壁状にするか格子状にするかとかを考えます。

 

格子状の手すりは解放感があるのですが、高いところが苦手な方もいるので仕様の確認が必要です。

また家の内装テイストに合わせて吹抜け空間を考える必要もあります。

 

上の写真はナチュラルな内装のお宅の吹抜け、下の写真はモノトーンのシンプルな内装のお宅の吹抜けです。

 

モノトーンでシンプルな内装の吹抜け空間。

 

アクセントの梁のある空間としては同じですが、まったく違う印象になりますね。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ