愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

遠近

 

遠景と近景での印象

 

おはようございます。

 

仕事柄、仕事やプライベートで出かける時にもいろいろな建物が気になります。

 

特に通り慣れた道に新しい建物が建つと余計に気になって、時には車を停めたり、立ち止まったりして眺めたりします。

 

公共の建物でない限りは敷地に入っていくことはできないので、道路から眺めるだけですが全体のフォルムや街の景観との関係なども眺められます。

 

建物の外観は住宅でも公共性の高い要素です。

 

建物の外観特に全体のフォルムが分かる遠景は、街の景色の一部となっていて公共性も意識せねばならないと思います。

 

住宅の場合は実際にお住まいになっている方も最初の頃は出来上がった自宅の全体を眺めることが多かったでしょう。

 

その後住み慣れてくると改めて目線を上に上げて全体のフォルムを眺めるということはあまりないのではと思います。

 

普段の生活では普通の目線で近景を眺めることになります。

 

そこで、外部でもアプローチや玄関廻りは住まい手が気持ちよく暮らせるようなフォルムや素材や色を意識してデザインする必要があります。

 

アイレベルでお気に入りの素材やアイテムを見ながら玄関を行き来する。

 

時には植栽など季節に応じた変化も付けることができる。

 

玄関まわりは住まい手にとって快適なデザインを求められる。

 

ここにその家「らしさ」が演出できます。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

1月25日(土)・26日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ