愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

ご要望

 

敷地条件の厳しい土地で計画

 

おはようございます。11月も最後の日となりました。

 

今月は例年になく暖かい日もあったのですが、12月を迎える時期になってようやく冬の到来を感じるようになりました。

 

さて、今日は敷地条件の厳しい土地での住宅の計画についてです。

 

条件の厳しい土地での計画案

 

コンパクトな敷地で角地なのですがどちらの道路もセットバックが必要で、かつ敷地に高低差があるというなかなか難易度の高い条件での計画になりました。

 

ご依頼いただいたお客様も厳しい条件なので、設計するにあたってのご希望などをお聞きしてもあまりたくさんのご要望を言われないご様子で、それでもといろいろお話ししながらいくつかのご希望をお聞きできました。

 

その中でも一番遠慮気味に要望されていたのが書斎スペース。

 

確かに他に必須の部屋を確保して、収納も出来るだけ設けるとすると書斎スペースの確保は厳しいものです。

 

なおかつ制限のある敷地で3階建てにもできない。

 

2階建てのまま書斎を設ける方法とは・・

 

そこで高さの制限をクリアしつつなんとかロフトスペースを確保することができました。

 

2階の上にロフトを設けることができました。

 

天井の高さに制限があるものの、寝室並の空間が確保できたので、書斎だけでなく一部を収納にも使えるようになりました。

 

共用部分からアプローチできるので家族みんなで使えるスペースでもあります。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

12月21日(土)・22日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

クリスマス気分

 

ツリーとニッチでクリスマス気分

 

おはようございます。

 

今年も早いものであとひと月で終わりです。

 

秋から冬に季節が変わり、紅葉も平野部でも見ごろを迎えております。

 

ただ今年は寒い日もあれば数日前のように日中は20℃を超える日もあって、体調管理も大変です。

 

当社ショールームのクリスマスツリー

 

それでもクリスマスが一月後に迫る中当社のショールームでもクリスマスの飾り付けを行っています。

 

通りに面した打合せ室には2Mのクリスマスツリーを。

 

私が子どもの頃はツリーの灯りは豆球の点滅というシンプルなものでしたが、今はLEDでいくつかのパターンでツリーを彩ることができます。

 

リノベーションしたソーラーサーキット棟に設けた家形の手作りニッチにもクリスマスっぽい絵葉書と飾り付けを施しました。

 

ニッチもクリスマス気分に

 

住宅の中には玄関廻りやリビングなどに季節感を演出できる場所がたくさんあります。

 

ニッチのような建築的な造作は住宅をつくる時に前もって考えないといけません。

 

家づくりの際にはそうした季節の生活シーンを想像しながら進める事も大切なことです。

 

こうしたニッチは新築だけではなく、リフォームの際にも対応可能なのでご相談ください。

 

今日も一日いい日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

12月21日(土)・22日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

3階か2階か

 

3階建てか2階建てか迷う

 

3階建ての住宅

 

限りある敷地の中で、希望の暮らし方やそれを実現するためにどうしても部屋の数や収納のスペースなどが必要で2階建てでは収まらないというケースもあります。

 

そうした解決策として一般的には階数を増やして対応することになります。

 

平屋から2階建てにするというのは、2階建て住宅が一般的なので特に検討することがたくさん増えることはありません。

 

一方2階建てから3階建てにするためにはいろいろな検討が必要となってきます。

 

構造的な検討も2階建てより少し多くなります。

 

場合によっては容積率の制限もあって十分なスペースを確保できないケースもあります。

 

階数が増えることに伴って面積も増えて税金面でもプラスの方向になります。

 

そこで再度検討してなぜ階数を増やすことが必要なのかを考えます。

 

場合によっては収納スペースがたくさん必要でその面積を確保するために階数を増やすことになるケースもあります。

 

そうした場合は収納するものをお聞きしてそのボリュームや内容から、必ずしも一つの階数を追加する必要がない場合もあります。

 

そこで2階建てに半階分の収納スペースを挟み込むことで解決することがあります。

 

このブログでも時折紹介しています、2.5階の住宅がそれです。

 

2.5階建ての住宅

 

半階の部分を一定以下の天井高さにすると階数にカウントされないという点でいろいろメリットがあります。

 

また高さも3階建てに比べると低くなるので、圧迫感も抑えられます。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

 

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

12月21日(土)・22日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

講習会

 

県主催の講習会に参加

 

一昨日は県の主催の講習会に参加しました。

 

講習会資料1

 

内容は長期優良住宅と低炭素建築の認定制度についてです。

 

この内容の講習は以前から何度も受講していますが、省エネ法の改正などがあったので内容の変更などないかを再確認するために参加しました。

 

省エネ法の改正は先週国土交通省の講習があったばかりで特に目新しいものはなかったです。

 

また制度の内容や手続きに関しては以前と変わらないものでしたが、制度を活かした消費者への優遇措置は、消費増税以降で拡充されています。

 

住宅ローンの対応についてもそうした優遇措置の拡充があり、住宅金融支援機構の方より説明がありました。

 

講習会資料2

 

全体の内容としては今までのおさらいの感じでしたが、復習の意味でもいい時間となりました。

 

改めてお客様にきちんとお話しできますね。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

12月21日(土)・22日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

冬のソーラーサーキット

 

ソーラーサーキットの冬の暮らし

 

先日ショールームに来場していただいたお客さまは、断熱にこだわって快適に暮らせる家を求めて来られました。

 

ここ数日は比較的暖かいのですが、さすがに朝晩は冷え込むので家の温熱環境に関心が向けられる時期ですね。

 

ソーラーサーキットの家の冬の暮らしをイメージした漫画。

 

ソーラーサーキットでは一年中快適に過ごせる外断熱二重通気工法を採用しているので、この4コマ漫画のように冬は家中どこでも快適に過ごせます。

 

我が家もソーラーサーキットでこのような暮らしをしています。

 

先日今季最低気温を記録した朝でも、朝6時前の無暖房のリビングは21度でした。

 

来場されたお客さまにはこうした実際のお話や工法の仕組みのお話しをさせていただきました。

 

でも性能を支える工法も大切ですが、それより新しい家で「こんな暮らしがしてみたい」ということがもっと大切という事もお伝えしました。

 

工法が一番ではなくて希望の暮らし方を工法が支えるという関係ということですね。

 

ショールームではそんな「こんな暮らしがしてみたい」という事例として見ていただけるようにリノベーションしました。

 

もちろんソーラーサーキットの性能はそのままで、冬の性能を体感していただけます。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

12月21日(土)・22日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ