愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

和風

 

和風の住宅の要素

 

和風住宅の和室。柱壁や天井に和の要素が施されています。

 

和風の住宅の室内空間もしっかり和の要素を取り入れて造ります。

 

特に和室は壁や柱、そして天井まで(天井にある照明のデザインまで)気を遣います。

 

モダンな住宅でも和室を設けることはありますが、柱は隠したり、壁や天井はシンプルに仕上げたりして、言うなれば「タタミの敷いてある洋室」風に仕上げることもおおくあります。

 

それに対して和風の住宅では柱を現しにして、壁は左官壁、天井は竿縁天井としています。

 

壁のライトグリーンというか和風に言うと「うぐいす色」と木の素地の明るい色がとても爽やかな印象の和室となっています。

 

こうすると付属のアイテムまでこだわりたくなるものです。

 

写真は玄関ホールにある収納。

 

和風住宅の玄関の様子。網代風の戸のある玄関収納が目立ちます。

 

下足入れとしてもスリッパなど上履きなどを置く場合にも使えるものです。

 

戸は引違いの框戸になっていて、鏡板(縁取り中にある一段沈んだ面の板のこと)には網代風のデザインがほどこされています。

 

和の雰囲気を上げるのに一役買っていますね。

 

落ち着きのある和の建物はお客さまの年代に関わることなく一定の支持があります。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

10月26日(土)・27日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

26日は同時に「木のおうちマルシェ」を開催します。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています

施工事例

ページトップ