愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

引き込む

 

戸を引き込んで使う

 

引込み戸で間仕切られた空間は開放すると広く使えます。

 

「すごく開放的な空間ですね!」

 

この写真を見た方の印象です。

 

写真のアングルや内装のカラーにもよるのですが、確かにリビングダイニングとその先の空間がつながっているのでとても開放的な空間です。

 

よく見ると奥の部屋と手前のリビングとの仕切りがあるように見えますね。

 

そうです、これは間仕切ることもできる引込み戸です。

 

3本の戸が引き込まれるので開けた状態では部屋がとても広く使えます。

 

可動の仕切りなので、シーンによっては間仕切って独立した部屋にもできます。

 

こうした可動の戸はいろいろな部屋に応用ができます。

 

例えば子供部屋。

 

3つの子ども部屋を戸で間仕切った例です。

 

お子さん同士が小さいうちは広く使ってお互いのゾーンを行き来できるように使い、成長する段階で戸を閉めて独立した子ども部屋として使う。

 

また寝室と子ども部屋との組み合わせや寝室と書斎との組み合わせにもこうした可動の間仕切りは応用できます。

 

他にもいろいろな使い方が出来そうですね。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

詳しくは:http://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

7月27日(土)・28日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

https://www.facebook.com/tokaifootballclub/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ