愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

たっぷりの屋根裏収納

屋根裏にたっぷりの収納

 

昨日とは別の場所で今月中旬に上棟したソーラーサーキットの住宅の造作と屋根の工事が始まりました。

 

屋根は2色の瓦のいわゆる混ぜ葺きで、西側の屋根の半分が葺き上がっていて、なかなかいい感じです(いずれまた紹介します)。

 

屋根を確認した後で、建物内部に入って柱や梁、筋交いなど構造要素や窓台、まぐさといった開口部なども見てまわりました。

 

2階で吹抜け部分の様子を確認した後で、さらに上の屋根裏にも上がって空間を確認。

 

 

ここは一部はソーラーサーキットの換気システムのための機械室になるのですが、過半は収納になります。

 

最高天井高さは規定により1.4mに抑えて作ります。それでもかなり広い空間が確保できるのでたっぷりと収納できます。

 

またこの屋根裏収納へのアクセスは収納式のハシゴではなくて、普通の固定階段なので荷物の出し入れも楽なのです。

 

そしてこれはこの家ならではの特徴ですがこの屋根裏へは主寝室から上がるようになっています。

 

これもプランニングの時からご要望をいただいていたので、それを前提で設計して実現したもの。

どのように使われるかも楽しみですね。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

10月27日(土)・28日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC
大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ