愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

09 February

無垢材

 

無垢の木の暖かさ

 

おはようございます。

 

最高気温が一桁前後の日が続き、会社でも家でも暖房は欠かせなくなっていますね。

 

無垢材に囲まれたリビング。

 

本来なら日中は写真のように窓開けをして新鮮な空気を部屋いっぱいに満たしたり、テラスへ出て日向ぼっこしたりしたいのですが、一桁の気温では無理があります。

 

それでも目を写真の左に向けると無垢の木の暖かい雰囲気が伝わってきます。

 

無垢の木の「暖色系」のカラーが何となく暖かく感じられるのですね。

 

実際に床や腰壁など無垢の部分に触れると暖かいです。

 

平滑に見える無垢の木の表面の細かな凹凸で手足に触れると木だけでなく凹の部分の空気にも触れているからです。

 

本当につるつるな平滑な素材を同じ環境下に置いてみて、非接触型の温度計で計測すると表面温はどちらも変わらないのです。

 

凹凸のある無垢材は空気に触れる面が多いので暖かく感じるのです。

 

下の写真のような吹抜けのあるリビングも全体に占める木の色の割合が多いことによって暖かい感じがしますね。

 

写真の画面上木の占める割合がとても多い。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

08 February

続き間

 

続き間の和室の使い方

 

おはようございます。

 

暦の上では2月4日の立春が過ぎて春に向かっているのですが、実際は寒さが厳しくなったようです。

 

スキー場の皆さんや雪を楽しみにしている方々には申し訳ないのですが、寒さが厳しくても雪が降らないのは車の移動も多い仕事なのでありがたいです。

 

さて、今日は続き間の話題です。

 

先日の地元の節分会でご奉仕している時に近所の檀家の方と自宅での仏事のお話しになりました。

 

十軒ほどの家で持ち回りの仏事をしているのですが、それぞれのお宅での対応が家長の高齢化や後継者がいないことで続けることが困難になってきているとのこと。

 

仏事や法事を行うことのできる独立した続き間和室。

 

上の写真はそうした仏事に対応できるように手前におもてなしの前室、奥に仏事の間という続き間にしています。

 

和室はリビングとは独立していて普段はあまり使わない部屋となっています。

 

新築でこうした造りの家は本当に少なくなってきましたが、まだまだ郊外ではしっかり残っています。

 

また同じ続き間でもリビングに面した和室の続き間という例もあります。

 

リビングに面した続き間和室。

 

こちらは手前の和室は家族がいつでも使えるようにオープンタイプの和室で奥が親世帯の部屋となっています。

 

普段使いができるのと、仮に仏事を行う時でも片付けることである程度の人数をお迎えできるような造りとなっています。

 

フレキシブルに使えるので今の方のライフスタイルに合っていますね。

 

同じ道路条件でも建物の雰囲気によっていろいろなお庭のつくり方ができます。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市の注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

07 February

お庭

 

建物とお庭の関係

 

おはようございます。

 

昨日も書きましたが、ここ最近は雨が少なく空気が乾燥していますね。

 

お庭に木々があるお宅は雨の日には水遣りをしなくていいのですが、晴れて乾燥した日が続くと水遣りが欠かせません。

 

建物に合わせて「和」のテイストのお庭。

 

広いお庭もお宅ではちょっと大変な時もありますね。

 

しかしながら木々の緑や草花の活き活きとした姿は和みますよね。

 

さて、そうしたお庭にも建物のテイストによって「和」に寄せた造りと「洋」に寄せた造りがあります。

 

上の写真は西側の道路に面した駐車場の置くに設けたお庭。

 

落ち着いた建物に合わせて和の雰囲気が感じられるお庭になっています。

 

一方下の写真は同じ西側の道路と駐車場という配置関係はよく似ているのですが、建物に合わせてシンプルモダンにまとめています。

 

こちらはシンプルモダンなお庭。

 

写真ですとわかりにくいのですが、広めのウッドデッキも配置してあります。

 

同じ道路条件でも建物の雰囲気によっていろいろなお庭のつくり方ができます。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

06 February

軒裏

 

木の軒裏の表情

 

おはようございます。

 

この季節は空気が乾燥しており、身体にはよくないのと風邪などの予防のためにでこまめな水分補給が必要となります。

 

人間と違い、空気の乾燥は材木にとってはいい環境と言えます。

 

湿った木より、カラッと乾いた白木の色は綺麗です。

 

ロッジ風の住宅の軒裏の表情。

 

シンプルモダンな家が多い中、こうした無垢の木を現しにした家も人気です。

 

和風の住宅はもちろん、写真のようなロッジ風の家ではとても似合います。

 

深い軒を作ることによってより木の雰囲気を味わえて効果的です。

 

防火指定のない地域(専門用語で22条地域)ではこうした仕上げにするには、特に問題がないのですが、名古屋市内の大半の地域では防火や準防火の地域指定があって難易度が高くなります。

 

下の写真はそんな難易度の高い納まりで木を現した軒裏を実現した例です。

 

和風の住宅に合う軒裏の表情。

 

和のテイストの家なので、垂木の鼻先には飾り付けもされています。

 

敷地いっぱいに建っているので軒の出がそれほどありませんが、存在感はありますね。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

05 February

引出し

 

足元の引出しが便利

 

おはようございます。

 

先日ドラッグストアで買い物をしていたところ、マスクの棚には数枚入りのタイプは残っているものの、箱入りのタイプは売り切れで「入荷次第販売します」とのメッセージがありました。

 

みなさん新型コロナウィルスやインフルエンザの感染を予防するためにいつもより多めに購入しているのでしょうね。

 

そんな様子をしばらく見ていると、お店の人が「ちょうど入荷しました」と段ボール箱に入った箱入りマスクを並べ始めました。

 

そこで私も一箱(買占めは遠慮しました)だけ購入しました。

 

家にも少し買い置きがあるので、これはストックしておきます。

 

このような日用品のストックをしまっておくのに便利なのが隙間の引出しです。

 

階段のステップの下に引出し。

 

例えば階段のステップ。

 

階段下利用のまとまった収納はある程度高さがないとできないのですが、引出しなら数段分つくることは可能です。

 

階段の分の高さなので、収納するものは限定されますが日用品の小物なら十分ですね。

 

もう少し高さと奥行きが必要な場合は小上がりの和室のタタミ下を利用する方法もあります。

 

日用品の他にもお客さま用の座布団なども収納できそうですね。

 

お馴染みのタタミ下の引出し収納。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

2月22日(土)・23日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ