愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

30 March

廊下

 

数寄屋風の建物の廊下

 

おはようございます。

 

数寄屋建築の和室で5月初旬まで「愛知の工芸」という展示会が行われています。

 

たくさんある和室などそれぞれ部屋に愛知県の作家による陶芸や金工の作品が飾られています。

 

それぞれの部屋へアクセスする方法は部屋によって異なりますが、廊下でつながる場所もあります。

 

数寄屋建築の廊下

 

この写真の廊下は囲い庭に面しています。

 

北側の廊下なのでやや暗いですが安定した光の環境です。

 

囲い庭が開放的できれいなのでそちらに目が行きがちですが、建築的にも見るところもあります。

 

軒先から室内へ続く天井の姿。

 

数寄屋建築の繊細な雰囲気がいい感じです。

 

他にも建具や欄間なども建築に携わる者にとっていろいろ気になる空間です。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

29 March

床の間

 

床の間に現代の陶芸作品

 

おはようございます。

 

公共の茶室がウィルスの感染予防のために軒並み閉館しているので民間の施設にお抹茶をいただきに行きました。

 

昨日も書きましたが施設では陶芸や金工などの先品展示がいろいろな和室や洋間に展示してありました。

 

作品の展示方法も工夫がなされていて見る者を楽しませてくれます。

 

床の間に現代工芸が似合います。

 

写真の和室では床の間に陶芸作品を飾っています。

 

下地窓に囲まれたユニークな形の床の間に現代の陶芸がとてもよく似合っています。

 

照明効果も雰囲気を高めています。

 

床の間に照明を設けることはよくしますが、飾ることを考えて普通の照明にスポットライトを設けるのもいいですね。

 

参考になりました。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

28 March

借景

 

窓の外の景色

 

おはようございます。

 

公共の施設は少しずつ再開されているところも出てきました。

 

それでもいつも行く公共のお茶室は月末まで閉館しているのでちょっと気分転換でお抹茶ということができません。

 

そこで民間の施設でお抹茶をいただける場所に行くことにしました。

 

窓から青竹が見られます。

 

この日は「愛知の工芸」という特別展が開催されていました。

 

いろいろな部屋に陶芸や金工の作品が飾られていてお茶以外でもたくさん楽しめます。

 

部屋のほとんどが和室なのですが、この写真は洋室。

 

出窓風のカウンターにも陶芸作品が飾られていました。

 

陶芸とともに目に入っていたのが丸窓の先の風景。

 

目にも鮮やかな青竹が見事な借景です。

 

丸窓とその周りの意匠がまるで宇宙船の窓のようにも見えました。

 

他の部屋の作品もゆっくり眺めた後で、きれいなお庭を眺めながらおいしいお抹茶をいただきました。

 

展覧会見学後にいただいたお抹茶

 

いい気分転換になりました。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

27 March

丸太

 

縦と横の丸太

 

おはようございます。

 

ウィルスの影響で学校が休校になったことで、子どもの日々の過ごし方のいろいろがテレビで紹介されていました。

 

最初の頃は感染の心配から室内で過ごすことが多かったのですが、公園や解放された学校の校庭などでは予防は必要ですが感染のリスクが少ないので外でのお子さんの姿も多く見かけるようになりました。

 

室内での過ごし方もネットで勉強や運動などいろいろな動画が配信されていて、お子さんが室内でも充実した日常を送れるような配慮も徐々になされました。

 

室内での運動について、最近のお引渡ししたお宅で丸太を使った内装事例がありましたので紹介します。

 

縦と横に丸太を用いたリビング

 

縦と横に丸太を用いたリビング空間です。

 

縦の丸太は木登り遊びができるようなサイズにしてあります。

 

縄を巻き付ければより登りやすくなるでしょう。

 

横の丸太はブランコなどを取り付けることができます。

 

家の中でも楽しく運動ができますね。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

26 March

バルコニー

 

バルコニーの材料の違い

 

おはようございます。

 

ウィルスの影響がニュースの大半を占めていますが、今は花粉の飛散している季節。

 

私もスギ花粉の症状があり、例年ですとこの時期かなりつらい日々を過ごすことになります。

 

しかしながら今年はウィルスの感染予防のためにいつもの年よりマスクをはめている時間が長いせいかあまり花粉症の症状が出てきません。

 

花粉飛散の季節には洗濯物をバルコニーに干すのも気になりますね。

 

今日はそんなバルコニーの素材についてです。

 

木の雰囲気のあるサイディング貼りのバルコニー

 

一般的な住宅はサイディング貼りが多いです。

 

その中でバルコニーはアクセントが付けやすいので基調色とは色やパターンを変えることがあります。

 

上の写真は木の雰囲気のあるサイディング。

 

それらしい雰囲気があります。

 

もう一つの写真は本当の木の素材をバルコニーに設けた例。

 

無垢の木を使ったバルコニー

 

遠景ではサイディングとそれほど変わらないのですが、近寄って見ると素材の雰囲気がわかります。

 

無垢の素材は経年変化が無機質の素材であるサイディングと比べて早いのでお手入れがそれなりに必要となります。

 

手間がかかりますが、無垢の木を使ったバルコニーもいいですね。

 

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ