愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

屋根の違い

 

瓦とカラーベストとの違い

 

当社のショールームは比較体感型のショールームです。

 

当社ショールーム「四季彩館」です。

 

写真の向かって左は外断熱二重通気工法のソーラーサーキットの家で、中央のエントランス部分を挟んで右側はグラスウール充填断熱工法で造られていて、それぞれの温熱環境の違いを実感できるようにしています。

 

体感比較だけでなく、内外観で仕様の比較確認もできるようになっています。

 

外観では外壁のグリーンの部分は一般的なサイディングで仕上げており、右の白い部分は塗り壁でスクラッチ(櫛引き)仕上げとなっています。

 

また左の屋根は瓦、右の屋根はカラーベストで仕上げています。

 

屋根の厚みや軒先やケラバの納まりを比較するとそれぞれに特徴があります。

 

また左は屋根断熱、右は天井断熱なので破風の厚みの違いも確認できます。

 

仕上げが違うと経年変化もそれぞれ異なります。

 

外壁と屋根のそれぞれの色の変化も確認していただけます。

 

作業棟の下屋の屋根に上って撮影してみました。

 

作業棟からショールームを眺める。

 

先日の「木のおうちマルシェ」でここから餅まきをしました。

 

お客様には上っていただくことは出来ませんが上から見ると屋根の仕様の違いがしっかりわかりますね。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

11月23日(土)・24日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ