愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

室内で遊ぶ

 

部屋の中で遊ぶ

 

2階の子ども部屋を斜め天井にしてターザンロープを設けました。

 

当社のソーラーサーキットの家は屋根断熱をしているので、2階や平屋部分の天井を斜めにしても断熱性能には問題がありません(一般的な天井断熱の家では斜め天井にするには工夫が要ります)。

 

そこで子ども部屋などでは斜め天井にしてロフトを設ける例も多くあります。

 

写真のように構造の梁を現しにして斜め天井にして拡がりのある空間になります。

 

このような空間にすると、特にそこが子ども部屋なので「遊び心」が生じてきます。

 

そこで梁や斜め天井を利用した写真にあるターザンロープ、また他の事例にあるハンギングバスケットやブランコなどを設けてみます。

 

お子さんにはもちろん好評で、ハンギングバスケットなどは大人も非常に楽しんで使っています。

 

最近のブログで紹介している当社のショールームのリノベーション。

 

ショールームも斜め天井になので「何か」設けたい!!

 

こちらも屋根断熱を活かして大胆に斜め天井に変更しました。

 

丸太の梁も設けてとてもダイナミックな空間にしています。

 

ここまでやるとやはり「遊び心」が生まれてきます。

 

ハンギングバスケットを設けるか、ブランコを設けるか・・・。

 

いろいろ悩んでいます。

 

近いうちにその結果を写真で報告できると思います。

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

11月23日(土)・24日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ