愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

天井を仰ぐ

 

天井を仰いで見る

 

天井に無垢材を貼って工夫をしたりすると思わず寝転がりたくなります。

 

私の小さい頃は子ども部屋が和室だったので寝転がって天井を見るのが好きでした。

 

天井は竿縁天井。

 

無垢の天井の板材には木目や色合いなど一枚ずつ個性があって、その模様を眺めながら想像を膨らましていたものでした。

 

お化けの姿に見えた夜には少し怖い思いをしながら寝たものでした。

 

こうした体験から無垢の天井があると寝っ転がってみたくなるのです。

 

ダイナミックな丸太の上に無垢の天井。

 

上の写真は無垢の床材をあえて天井に貼っています。

 

塗装が施されて柔らかな表情で個性的な丸太とは対照的です。

 

下の写真は節のある無垢の羽目板を天井に貼った例です。

 

節のある無垢の天井材も個性的で味があります。

 

化粧梁の色合いと節目との調和が取れています。

 

無塗装材なので経年による色の変化も楽しむことができます。

 

このお宅のお子さんも寝っ転がりながらいろいろな想像を膨らませてくれているでしょうか?

 

天井にどんな景色が見えたのでしょうか?

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

11月23日(土)・24日(日)は「健康な家づくり」無料相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

http://tokaifc.net/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ