愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

床座

 

リビングの床に座る

 

住宅のプランニングをして平面図や3Dを作成する際に、リビングには部屋の感じをイメージしやすいようにソファーやリビングテーブル、そしてテレビなどを配置します。

 

お引渡しをして、実際のお住まいを見てみるとプランニング段階で想定した位置に家具やテレビが置かれることがほとんどです。

 

でも・・・。

 

時折プランニング段階とは違った家具のレイアウトや想定した家具とは大きく異なるものを置いている例があります。

 

例えば床座。

 

リビングに座卓風のテーブルを置いて床に座る使い方をしている例

 

つまりリビングにソファーを置く代わりに、床に座るスタイルです。

 

写真では床座用のクッションとリビングテーブルに替わって座卓風のテーブルを置いています。

 

それぞれのお宅のライフスタイルにもよると思いますが、ソファーを置くスタイルよりこの方がくつろげる方も相当数いらっしゃると思います。

 

リビングで床座を選択したお宅をいくつか見ていると、実は私も「床座派」なのかも知れません。

 

あなたは「床座派」ですか?

 

それとも「ソファー派」ですか?

 

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

詳しくは:http://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

7月27日(土)・28日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

https://www.facebook.com/tokaifootballclub/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ