愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

縦方向

 

縦の方向への拡がり

 

玄関の吹抜け

 

解放的な空間をご希望される方も多くいらっしゃいます。

 

広い空間は解放感がありますが、その感じ方はいろいろです。

 

畳数が多い広いリビングはとても開放感がありますね。

 

これは平面的な拡がりで解放感を感じる例です。

 

一方縦方向への拡がりも見てみましょう。

 

写真は玄関に設けた吹抜けです。縦方向への拡がりを感じる空間となっています。

 

巾の広い玄関ももちろん解放感を感じますが、平面的に広くなりすぎると他の部屋の広さに影響が及んでしまいます。特に玄関が南にある場合には、玄関をあまり広くし過ぎるとリビングなど採光の巾にも制限が生じます。

 

そこで平面的には適度な広さの玄関に吹抜けを設けて解放感を感じる空間としました。

 

また平面的に広いリビングも解放感を感じることができます。

 

リビングの吹抜け

 

広い空間でお子さんが駆け回るとか大勢の来客をもてなすとか、その空間の使い途はいろいろ考えられます。

 

土地に余裕があれば実現したい空間ですが、限りある土地の中でいかに解放感を生み出すかと考えるとリビングに吹抜けを設けるのも一つの方法です。

 

2階建ての住宅は一般的に1階のスペースは2階に比べて広くなっているので吹抜けを設けるとちょうど建物の形状がバランスよくなることもあります。

 

平屋の住宅でも屋根の勾配を活かした斜め天井を利用してリビング空間を縦方向に拡げることもできます。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

 

資料請求は:http://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform/contact.html

大清建設のインスタグラム:https://www.instagram.com/daisei_outi/

 

6月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

https://www.facebook.com/tokaifootballclub/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ