愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

木の端材

木の端材をプレゼント

   

この時期は花粉症で辛い思いをしている方が多いと思います。私もその一人で、今年はスギ花粉が例年以上に飛ぶという事で、普段はマスクが欠かせません。

   

住宅の構造材の代表格である、杉や桧は花粉症の原因でもその代表格と言えます。

   

症状が重い人は、花粉の飛散するテレビの映像を観るだけで、辛いと聞きます(私はそれほどひどくないので大丈夫ですが・・・)。

   

杉や桧を住宅の現場で扱う者として毎年この時期は複雑な思いです。

   

その住宅の現場ではそうした木材の端材が出てきます。細切れな物や特殊な加工の切れ端など使えない部分は別として、ある程度使えそうなものは一部とっておきます。

▲杉や桧の端材が並んでいます。小さなものから長物まで豊富です!

また一部は地元のお寺や神社の行事の焚き上げにご提供させていただくこともあります。

   

とっておいた端材を何に使うかというと、当社で時折開催する「マルシェイベント」でプレゼントしています。

   

なかなか好評で手ごろな大きさの物や香りのいい杉や桧はすぐになくなっていきます。

   

たまに木の種類を尋ねてそれが杉や桧だとわかると、花粉症の心配をされる方もいらっしゃいます。

   

花粉症の専門家ではないので軽々には言えませんが、端材は大丈夫ですとお答えしてお持ちいただいています。

   

杉と桧の香りの違いを楽しんだり、コースター状に加工したヒノキの板をお風呂に浮かべて「桧風呂」気分を味わったりできます。

   

マルシェの時期には多数用意していますが、いつでもある程度はストックがありますので、お気軽に問合せくださいね。

   

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号は 0568-23-9121

   

資料請求はこちら:http://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform/contact.html

大清建設公式インスタグラム https://www.instagram.com/daisei_outi/

   

4月20日(土)・21日(日)は設計相談会です。

  

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

https://www.facebook.com/tokaifootballclub/

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ