愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

洋間に仏壇

洋間に仏壇を置く

新築を計画する際に仏壇の置き場を検討することも多いです。

建替えだけでなく若い世代の新築でも少子化で一人っ子の世帯もあって、仏壇を引き継ぐケースもあります。

仏間を設ける場所は和室が圧倒的に多いのですが、時には洋間に設けるケースもあります。

例えばリビングの一角に設けるケース。

仏壇もいわゆる和風の金彩で飾られたものではなく、洋間に置くシンプルなタイプのものを置いて、普段は扉で収納する。

または写真のケースですが、右手の部屋にクローゼットが見えますがその横に仏壇が置いてあります。

この部屋は戸が引き込まれるために、リビングと一体に使ったり、時には個室にしたりとフレキシブルに使える部屋になっています。

法事なども椅子を使うので高齢者にも優しい造りになっています。

また、高齢でおひとりになった親と一緒に暮らすために部屋を作るというケースでも、ベッドでの寝起きのほうが楽なので、このスペースが使えます。

ライフスタイルや家族構成の変化によって住宅の間取りも変化していきます。

仏壇のスペースや置く部屋についても同じことが言えますね。

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ

会社の電話番号は 0568-23-9121

大清建設公式インスタグラム https://www.instagram.com/daisei_outi/

3月30日(土)・31日(日)は設計相談会です。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC

大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ