愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

15 September

子ども部屋の隔ての有無

子ども部屋の計画をする時に2から3室の部屋のそれぞれの在り方をお聞きします。

 

お子さんが小さいお宅やこれからお子さんを予定しているというお宅では、例えば2室の子ども部屋を設ける時にはそれぞれの部屋の隔てを無くして1室にしたいというご要望が多いです。

 

お子さんが成長してそれぞれの部屋が必要になった時に改めて間仕切るというスタイルです。

実際に当社でもそうした間仕切りを設けるご要望も時々いただきます。


もう一つの考え方は間仕切りを設けて、それぞれの子ども部屋を最初から独立した形にすることです。

 

間仕切りのない広い部屋で子どもたちが部屋を共通に使うということは出来ませんが、子どもたちが「一緒に寝る部屋」と「一緒に遊び、学ぶ部屋」としてそれぞれの部屋を目的別に使い分けると間仕切った意味が出てきます。

 

お子さんが成長したら、それぞれの部屋はそれぞれが専用に使えばいいのです。

後々間仕切りを設けるコストが必要なくなります。

 

子ども部屋をつなげるか分けるか。

それぞれの使い勝手や将来の姿をイメージしながら決めていきます。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

 

9月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC」。大清建設も応援しています。

14 September

朝晩と昼の姿

9月も半ばに差し掛かり、ようやく過ごしやすい気候になってきました。

朝晩は半袖では寒いくらいで一枚羽織ってもいいくらいです。

 

でも日中はまだまだ30℃前後の気温となる場合があり、エアコンを稼動することになります。

 

そうした目まぐるしい温度の変化にもソーラーサーキットの家は対応できます。


写真は床下の通気のためのダンパーです(当社ショールームのもので少し前のバージョンのものです)。

 

最新のバージョンのダンパーは外壁に設けた温度センサーに反応して、気温の低い朝晩は閉じて室内の温度低下を防ぎます。

 

またその日の日中に気温が上がると、自動的にダンパーが開いて通気を行い、部屋が暑くなるのを防いでくれます。

 

まるで気温の変化によって人が上着を着たり脱いだりするようです。

こうした仕組みによって一年中快適な室内環境が保たれています。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

 

9月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC」。当社も応援しています。

13 September

パラパラめくってインテリアの方向性を確認

LIXILさんが面白いインテリアのカタログを出しています。その名も「おうちインテリア パラパラブック」。

写真をよく見ていただくとわかるのですが、床と壁の境目の所に切れ目が入っています。

 

壁と建具のカラーは21色、床のカラーは30色あり、それぞれいろいろな組み合わせを試してみることが出来るようになっています。

 

主目的は床と建具、その他建材を中心としたインテリアの組み合わせを決めることに使いますが、それぞれのシーンに合ったカラーやインテリアの色、調度品もテイスト毎に違いがあって、インテリア全般の参考にもなります。

 

それこそ「パラパラ」めくっていろいろ検討ができます。

お客さまにもとても分かりやすくできているカタログです。

 

さっそくお渡しして参考にしていただきました。

 

最近のメーカーさんのカタログは工夫があって面白いものが多いですね。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

 

9月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC
大清建設も応援しています。

12 September

2階に洗面台や手洗いは必要か?

間取りの打合せの際に、水廻りのこともきちんとお聞きします。

その中で、2階建ての住宅ではトイレを2階にも設けることは多くの皆さんが要望されます。

 

洗面台は?

とお聞きすると、トイレほど要望が強くないのが現状です。

 

建売の住宅のチラシなどを見ても2階にトイレのある住宅は多いのですが、洗面や手洗いの付いている住宅はそれほど多くはありません。

当社では2階の洗面や手洗いをできるだけご提案をします。

2階で水が使えると、家族が多くなって朝の洗面や歯磨きの場所が分散できます。

 

また夜中に水が必要なとき、例えば発熱対応やのどの渇きを解消するときなども2階に水が使えると便利です。

 

また、お掃除の時も2階で水が使えると、バケツに水を汲んでわざわざ1階から階段を上らなくて済みます。

 

いろいろ便利に使えるので、ご検討ください。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

 

9月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC
大清建設も応援しています。

11 September

インテリアのテイストを検討

地鎮祭が終わって本格的な着工がスタートしたお宅でインテリアの打合せが進んでいます。

 

計画をまとめる上で3Dの画像でインテリアの方向性や仕様を固めていますが、今回はインテリアカラーの確認です。

床や開口部といった木部の色や建具の色といった基調色をまずは確認します。

 

その上で壁や天井といった部分の素材と色の確認作業に入ります。

 

いろいろな事例を見ながら、若いご夫婦が「かわいい」の連発で、かなり迷っている様子。

 

インテリアの色やテイストによって家具や調度品などもそろえるとバランスがよくなるので、そうしたお話しをお伝えしながら、ご自分たちのイメージを固めていただきます。

 

たくさん迷いながら進める作業ですが、楽しい時間でもあります。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

9月29日(土)・30日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC
大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ