愛知県名古屋市で外断熱・外張り断熱の家の注文住宅を建てる!長期優良住宅(ソーラーサーキットの家) 愛知県北名古屋市 大清建設株式会社

お問い合わせ 0568-23-9121

愛知発 ソーラーサーキット工務店の家づくり

愛知県の名古屋市、尾張地域で家づくりを行う工務店・大清建設の社長のブログです。 大清建設では地域の気候に沿った断熱にこだわった外断熱工法・ソーラーサーキット工法の家づくりをしています。 ブログでは家づくりの中で気づいたこと、日々の活動から建築に関連することを発信していきます。

キッチンの動線を考える

玄関とキッチンをつなぐ

 

キッチンの配置は水廻りの中でも皆さん、特に奥様が一番気を遣うところです。

 

それぞれのご家庭ごとにキッチン廻りの使い方が異なるために、プランニングする時にはしっかり確認する必要があります。

 

まだイメージが固まっていないお客様には、実際の間取りをご提案したり、施工事例の写真をお見せして確認することもあります。

 

そうして、そのご家庭に合ったキッチンの配置が完成します。

 

 

写真もそうした過程を経て、出来上がったキッチンの配置です。

 

ここでのご要望は、「買い物してきた品物をストレスなくキッチンに運びたい」というものでした。

 

写真の奥を見ていただくとわかるのですが、キッチンの付き当たりに戸があって玄関につながっています。

 

引戸を開けると即玄関ということです。閉めればキッチンは見えなくなります。

 

こうすることでお米など重い買い物を玄関から直接キッチンに運べます。

 

この家には玄関アプローチにスロープがあるので、キャスター付きの買い物かごを玄関まで運んでいけるので、さらにスムーズに搬入できるようになっています。

 

キッチンに置いた荷物はゆっくり適所にしまえるようにそれぞれの収納も効率よく配置されています。

 

北名古屋市で注文住宅は創業70年の大清建設(←ホームページに移動します)へ
会社の電話番号は 0568-23-9121

10月27日(土)・28日(日)は設計相談会です。

 

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

 

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC
大清建設も応援しています。

施工事例

ページトップ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。